crefus金沢校

2019.06.19
ブログ

Crefus(クレファス)の名前の由来とは

こんにちは!

最近教室の子供に「先生って30代?」と聞かれ悲しみを感じている23歳の山本です。

高学年の生徒は割とピンポイントで年齢を当ててくることが多いのですが、低学年の生徒には30歳など結構年上にみられているようです。

やはり多くの人を見てきたかどうかという人生経験の差が出ているのでしょうか?

それともあふれ出るフレッシュさが足りないのか、、どうなんでしょう。。

 

つい先日買い物をしていると、、、

先日いつも履いているジーパンがダメになってきたので服を買いにご存知GUに行ってきました。

(仕事柄子供と触れることが多く、授業中などは膝立ちになることが多いので膝の部分だけ異常に色がはげたスーパーダメージジーンズになってしまいます。。)

そして店内で買い物をしているとふと「GUってどういう意味なんだろう」と疑問になりました。

 

Gは世界に羽ばたくブランドを目指してglobalの頭文字なのではないか?だとすればUはいったい何を意味しているのだろうか??

など一人で考えた結果行きついた先はもちろんGoogle。

調べてみるとGUのコンセプトである「もっと『自由』に着よう」の自由に由来していることがわかりました。

 

じゃあユニクロは?と思い調べてみると、「Unique Clothing Warehouse」(ユニークな服の倉庫)の略称であるようです。

これを略すとUNICLO。

あれ??UNIQLOじゃないの??と疑問に思った方はいませんでしたか。

実はこれ本来はUNICLOという名前だったそうですが、海外進出の際担当者がCをQに間違えて英語登録してしまったという話のようです。

しかしその字体を見た柳井社長は「CよりQのほうがかっこいい」と容認し、会社名がUNIQLOで統一されました。

会社の名前1つをとっても様々な意味が込められていることがわかりますね。

 

Crefus(クレファス)の名前の由来とは

そこで私はふと「Crefus」の名前の由来が気になりました。

昔資料か何かで見たことがあるような、、、

確実に1度はどこかで見ましたが恥ずかしながら忘れているという結果に。

そこで今回は皆さんにクレファスを理解してもらうためにも、また私自身のためにもこの記事を書くことに決めました。(記憶用)

それでは行きましょう!!

 

教室名のCrefusは

①Create クリエイト(創造する)

②Future フューチャー(未来)
③Science サイエンス(科学)

の略で「未来の科学を創造する。」という意味が込められています。

 

また低学年のKicksコースに関しては、

①K Kid’s        子供の

②I   Imagination   想像力

③C Creativity    創造力

④K    Knowledge of  知識

⑤S    Science     科学

の頭文字をとっています。

子供の想像力や創造力、また科学の知識を養うという意味合いですね。

 

まとめ

ファッションセンターしまむら(創業者が島村さん)のように創業者の名前がそのままついている場合などもありますが

教室やお店の名前は様々な会社側の理念や目的をもとに作られていることが多いです。

皆さんもぜひ身近なお店の名前など気になれば調べてみてください。

会社の理念がわかれば、また新たな視点で社会を見ることができるようになるかもしれませんよ( ゚Д゚)

それでは!!

 

人気の記事