crefus金沢校

2019.03.01
ブログ

石川県5年目にして初七尾に行ってきました!

こんにちは!山本です!

私、大学生の時から石川県に住んでいるので今年で石川県は5年目になります。

(現在社会人1年目)

しかし!!

恥ずかしながら今まで金沢市より上に行くことがありませんでした。。

実家が福井県なので帰省の帰り道に小松や加賀は行ったことがあるのですが、金沢市より上は「どうせ田舎でしょ、、、わざわざ行くほどのものじゃないんじゃ、、、」と考えていました。

しかし、今回の七尾プチ旅行を経てその考えがものすごく浅はかだったことに気づかされました。

しまいには、七尾に住みたいと言い出す始末。

そんな今回のプチ旅行を写真をもとに振返ってみます。

皆さんも是非行ってみて下さい!

出発~最初の目的地は~

千里浜なぎさドライブウェイ

ご存知「千里浜なぎさドライブウェイ」です。日本で唯一、一般自動車やトラックが走ることのできる砂浜です。

窓を開けて海の風を感じながらのドライブは最高です。

砂浜でピカチューの絵を書いています。

幼いころから「画伯」と呼ばれていた私にかかればピカチューですら恐怖に変わります。全く似ていない、さながら中国版ピカチュー。子供に見せれば泣かせてしまうレベルです。。。

七尾に到着~食祭市場~

そしてついに目的地である七尾に到着。

七尾食祭市場

食祭市場では、朝とれた魚を売っていたり、その場で食べることもできます。

工芸品などのお土産も売っているのでここに行けばまず間違いないでしょう。

私は牡蠣を食べてきました。10個で1,380円という破格の値段。

しかもその場で焼いて食べれるというのがいいですね。

一緒に頼んだフグのお味噌汁もとてもおいしかったです。

~食後のデザート~

食後のデザートには大学時代、七尾出身の友達がよくおすすめしていた「チェルキオ」というジェラート屋さんに行ってきました。

チェルキオのジェラート

写真を撮りそこねたので、ネットでの拾い画像です。

私が食べた「柳田ブルーベリー」のジェラートは、味が濃厚で凍らせた大粒のブルーベリーがゴロゴロ入っていて、お値段はなんとシングルで220円。

カップからもはみ出すほどよそわれているのでコスパも抜群!

値段を倍にしても売れるんじゃないかと思えるほどのクオリティです。

お店にもひっきりなしにお客さんが来ていたので、おそらく地元ではかなり有名な人気店です。

皆さんも是非、召し上がってみて下さい。

~旅の終わりは和倉温泉~

温泉からの景色

旅の最後は和倉温泉で疲れた体を癒して来ました。

入浴料は1人1,500円と少々お高めでしたが、海を一望できる露天風呂は普段味わえないゴージャス感を演出してくれます。

~まとめ~

このように石川5年目にして初めて金沢市より上に行った私ですが、新たな発見がありとても楽しかったです。

田舎の魅力にはまった私は、なんと初七尾から2週間後にまた同じところをトレースして旅をしています(笑)

隔週で七尾に行く男。既に自分では七尾マスターを自負しています。

また今度、石川県に友達が遊びに来たときは是非観光に連れていきたいと考えています。

またおすすめの所があれば教えてください!

それでは!

人気の記事