crefus金沢校

2019.01.29
ブログ教室のこと

最近の教室紹介~迷路ロボ編~

こんにちは!!
山本です。

最近ブログ更新が止まっていたので(+_+)今日は久しぶりに最近の教室の様子を紹介したいと思います。
今日紹介するのはこちら!!

迷路ロボ

クレファスのシルバーコース生(4年生)が取り組んでいる迷路競技です!
迷路競技とはどんなものなのか??
早速見ていきましょう!!

迷路競技
【ルール】
スタート時点での持ち時間を150秒(150点)とし競技にかかった時間を持ち時間から引いた分が得点となる。
50秒でクリアした場合残りの100秒分(100点)が得点になる。

【ボーナス点】
通過したマスによって得点が与えられる
赤シール:ロボットが正確に作動していれば必ず通るマス⇒1カ所につき+20点(4カ所)
青シール:ロボットが正確に作動していれば必ず通らないマス⇒1カ所につき-20点(2か所)

迷路コース図

迷路競技ではセンサーを使うことによりどこからスタートしても必ずゴールにたどり着けるようにプログラミングされています。

⇒ここで説明すると長くなりますが、右手法、左手法という迷路を解く際の基本解法をロボットで再現することによりコースのクリアが可能となります。   詳しく知りたい方は是非教室にいる生徒に聞いてみて下さい!

ローラーを付けたり、ロボットを小さくしてコースを通過しやすいようにしたり、プログラミングでロボットのパワーを上げ早くクリアできるようにするなど、それぞれが自分で作戦をたてて競技を行っています。

一体だれが最高得点をたたき出すことができるのでしょうか!?
先生も結果が楽しみです!!

教室にいらした際には是非、競技の様子も見てみてくださいね!!
それでは!!

人気の記事