crefus金沢校

2018.10.12
ブログ

教育版レゴマインドストームEV3を最安値で購入する方法

こんにちは!山本です。

最近色々なサイトで教育版レゴマインドストームを見ていたのですが、サイトによって若干の値段の
違いがあることに気づいてしまいました。
そこで今回は私の調査をもとにどこでEV3を購入すれば一番お得なのかを検証していきます。

今回の商品はこちらです。

・教育版レゴ マインドストームEV3


クレファス金沢校で使用しているEV3 基本セットとはセンサーの数など若干の違いがあり、
値段に関しても少し安いです。本当に微々たる差ですが、、

授業で使うEV3基本セットはどのサイトで見ても値段に大きな違いがなく、比較の対象にならないと判断したので
今回の検証では除外します。
また中古だと品質によって値段に差が出るので、今回は新品のキットであることを前提に話を進めます。
それでは見ていきましょう。

 

Amazon


皆さんご存知のアマゾン
国内でのネットショッピングサイトとしてはナンバーワンです。
ここで豆知識として日本のネットショッピングのシェアというと
1位、Amazon 20.2%
2位 楽天市場 20.1%
3位 ヤフーショッピング 8.9%
です。上位3社で全体の50%を占めているという完全なる寡占状態。
力こそが正義だと言わんばかりです。

何か商品を購入する際の1番初めの基準といえばAmazonではないでしょうか?
え?違う?
いやきっとそのはずです!!(笑) 私がそうですから。
Amazon価格 42,000円

安いかどうかはまだわかりませんが、1つの基準としてこの値段で比較していきます。

 

楽天市場 48,000円
ヤフーショッピング 45,800円

大手3社だと最安値はAmazonです。さすがAmazon。
私が頻繁に利用しているだけあります。
プライム会員になれば映画が見れたり、送料無料はもちろん次の日には自宅に届くなど異常なまで
のサービスの良さを提供してくれるAmazonはもはや大切な生活インフラの1つといっても過言では
ありません。

メルカリ


でました。メルカリ。

2013年設立でありながら急速な勢いで成長を続け今年には東証マザーズへの上場も果たしました。

クレファス金沢校の教室長御用達のアプリであり、新品はAmazon、中古はメルカリを駆使しあらゆるものを購入しているようです。

メルカリはCtoC、つまり消費者である個人から個人をつなぐ物流のシステムとして広く受け入れられてきました。
メリットとしては売る方にしてもリサイクルショップなどに売るより高く売ることができ、買う側も
店で買うより安い価格で購入することができるお互いにwin-winの関係です。
また交渉次第で値段を落とせたり、ネットショップで売っていないレアもののようなニッチ商品を
見つけることができます。

そんなメルカリでの新品の最低価格は、、、35,000円です。
安い!!また更に使用済みの中古品であれば30,000円程度でも購入することができるようです。

しかし、そんなお買い得商品はすぐに売れてしまい速攻「SOLD OUT」状態になってしまいます。

 

このようにデメリットとして安くは買えるが、購入が殺到するためすぐに売れ切れてしまい、
購入ができないという可能性がありそうです。

ここで国内最強決定戦は終了。
続いては海外です。

 

中国
アリババ(タオバオ)


アリババは中国のIT企業で電子商取引などをメインに事業を展開している会社です。
最近では創設者でありCEOであったジャック・マー氏が54歳の若さで退任したことでニュースに
なっていましたよね。

そんなアリババが運営する中国最大手のショッピングサイトが「タオバオ」です。


中国全体のシェアの70%を握っているというまさしく中国最強のショッピングサイトです。

そんなタオバオでの最低価格は、、、17,800円、、、
安すぎる。。。
じゃあもうここでいいじゃん!!
と思った私はいろいろ調べてみるといろいろと不可解な点が、、

 

①出品者が怪しすぎる

会社の評価などもついておらず、ネットで社名を検索しても出てこない、、
値段は不当なレベルに安く、しかも最低取引単位が20個からなどもう完全に詐〇なんじゃね??
と思ってしまいます。
そこで調べたところ、タオバオなどはまだ評価基準が甘く、悪質な業者も多いとのこと。

②中国語or英語ができないと取引ができない

商品説明などが中国語や英語で書かれているので少しハードルは高めです。
また関税や送料もかかってくるので注意深く読んで慎重に手続きをしないと思わぬアクシデントに見舞わられる
ことも考えられます。

 

以上の点から中国サイトから購入するのはおすすめしていません(;´Д`)
勿論ちゃんとしている優良な業者もたくさんいるので一概に悪いとは言えませんが、アクシデントに合う確率
はほかのサイトなどに比べて格段に上がると思います。

それに転売目的ならまだしも1つ買う分には20個もいりませんよね(;´Д`)

もし購入したい場合、輸入代理業者などもあるので手数料はかかりますが利用した方が安全かもしれません。

 

東南アジア最大手「lazada」


読み方はラザダです。
シンガポールの企業で東南アジア全体に広いシェアを持っています。

ラザダでわざわざ商品を購入する人はほぼいないでしょう。私も調べていて初めて聞きました。

正直ここまで来ると自分でも何がしたいのかよく分かっていません(笑)

完全なる興味本位。自己満足です。
そこで早速検証!!
すると、、


はい、、インドネシア語で書かれているので一切理解できません(笑)
ドルやユーロであればだいたいの相場が分かっているので見たときに脳内変換できますが、
ルピアで見ても高いのか安いのか一瞬で判断できません。
まあネットで調べればすぐにわかりますが。。
そこで調べて日本円に変換してみたところ約6万円。
Amazonで買う方が全然安い!!そして手続きも簡単!!
ということで少なくともEV3においてはlazadaは向いていません。除外ですね。

アメリカ ebay


アメリカではAmazonに次ぎ、第二位のショッピングサイトです。
最低価格は28,000円。。
な、なんとついにメルカリの35,000円をぶっちぎって断トツの1位です。
これはもうここで決まりかと思いきや、、
送料が7,000円。。関税もかかり手続きも英語、そしてアメリカからの発送になるので当然時間もかかります。
送料をいれればメルカリと引き分け、そしてそこに関税、時間、手間がかかる。

みなさんもうお気づきですよね??

 

「EV3を買うならメルカリが1番お得説」です。

完全に立証されました。
そして2番手は安さと安心を兼ね備えたAmazonでしょう。
つまるところ

日本で買うのが一番!!

ということではないでしょうか。

日本で10円のものを海外では1円で買えるというのであれば、海外のサイトを使うメリット
はあるかもしれませんが、今回は商品が商品なだけにそこまでの価格差がありません。
かなり安くても日本の7∼8割の値段です。
そこからの手間や送料を考えると結局日本で買った方がいいという結論が出そうです。

皆さんもこの検証をもとに購入の際はいろんなサイトを見てみてはいかがでしょうか。

1位メルカリ、2位Amazonですよ!!
お忘れなく!!

人気の記事