crefus金沢校

2018.06.05
ブログ

金沢のレゴマインドストームEV3を使った教室はどこ?

 

こんにちは。皆さんEV3というものを知っていますか??

既にお子様が当スクールに通っているので知っているという人もいれば、初めて聞いたという人もいるのではないでしょうか。

そこで今日は当スクールでも使用している教材、EV3について詳しく書いていきます。

 

EV3とは?

教育版レゴ マインドストームEV3は、2013年に発売されたレゴ マインドストームシリーズの3代目のロボット作成キッドです。

レゴ マインドストームはMIT(マサチューセッツ工科大学)とレゴ社が共同開発した教育用ロボットキットで、初代は1998年に発売されました。

 

 

・一般的なレゴ

一般的に皆さんが知っているレゴはこういうものだと思います。

組み立てて街を作ったり映画のワンシーンを再現してみたりと、様々な物が作れます。

 

・レゴ マインドストーム

 

レゴ マインドストームとはプログラミングが組み込めるブロックや、センサー、レゴブロック、ギアや車軸、タイヤといった部品を持ち、作るだけでなくプログラミングを組み込むことで、実際に動かすことなどが可能なレゴ社の商品です。

 

EV3で何ができるの??

EV3ではPCなどで指示を与える(プログラミングを行う)ことで自律的に動くことのできるロボットを作成することができます。

これがマインドストームのプログラム作成画面です。

 

こういう画面を想像していたと思いますが、マインドストームでは子供でも理解できるようにブロックプログラムが用いられています。

 

例えば「車型に作ったロボットを走らせたい!!」というときは

このようなプログラムを作成し、本体にインポートすることでロボットを動かすことができます。

下のパレットから動作に必要なアイコンを選びスタートボタンにつなげることで簡単にプログラムを作成できます。

この程度のものなら、なれれば5秒ぐらいで作れます(笑)

更に様々なセンサーを使ったり、動きのアイコンを用いることでより一層複雑な動きをさせることも可能です。

自分で考えることでテキストには書いていない動きもできるなど、無限の可能性を秘めています。

 

レゴ マインドストームが使えるロボット教室はここ!

・ロボ団 金沢駅西校

大阪を拠点に広がっているプログラミング教室。

2017年9月に開校。

 

 

・クレファス金沢校

全国に60校舎以上展開しているロボットプログラミング教室。

隔週ではなく毎週授業を行っているのが大きな特徴。

 

授業内容などもっと詳しく知りたい方はこちらへどうぞ→小学生の習い事は?金沢のロボットプラグラミング教室を徹底比較【2018年版】

 

まとめ

プログラミング教育必修化など、国も力を入れてプログラミング教育を支援しているので、これからもプログラミング教育熱は高まっていくことが予想されます。

そうなれば、無限の可能性を秘めた「EV3」も今以上に普及していくのではないでしょうか。

値段は税込みで\57,283と少々お高いですがそれに見合うだけの充実したキットになっています。

また拡張パーツなどを用いることで大人の人でも十分楽しめることができると思います。

興味があれば家庭に一つ購入してみてはいかがでしょうか。みんなはまること間違いなしです。

 

 

 

人気の記事