crefus金沢校

2016.10.18
ブログ

将来、子どもの役に立つスキルで迷ったら、まずはプログラミング教室がオススメ。

インターネットが始まって、働き方は大きく変わりました。東芝・シャープ・ソニーの大企業でさえ、この先どうなるかわからない時代です。

そんな時代を、堂々と乗り切るために子どもにはしっかりとした教育をしてあげたいと思っていますよね。
学校の授業だけでは物足りないし、じゃあ何をすればいいのかわからない。

結論から言えば、子どもをプログラミング教室に行かせなさい!

今回はプログラミング教室が子どもにとって、どれだけ役に立つのか案内していきますので、ぜひ読んでみて下さい。

lisa78_mbasawaru20141018102912_tp_v

なぜ、勉強だけすることが通用しなくなるのか?

答えは簡単。

日本教育の本質は暗記することを目的にしているから

です。

150912235948_tp_v

  • ナクヨウグイス平安京
  • イイクニツクロウ鎌倉幕府
  • オームの法則
  • スイヘーリーベ
  • サインコサインタンジェント
  • これはしっかりと覚えていると思います。

しかし、これはどんな意味があるのか知っていますか。とたんに、自身がなくなりますよね?

つまり、結論だけ暗記しているので、それまでのプロセスがわからなくなります。

何のために覚えるのか理解しないと、知識は使えない。

ほぼすべての日本人が一度は陥ったことのある悩み

それは、

なぜ勉強するのか?

これは勉強した内容を実生活で使っていないためです。

しかし、勉強した内容は実は使えます。当たり前のように使っている「テコの原理」なんかは、当たり前すぎて逆に学ぶ必要がないくらいです。

一度でも実生活で使うと、学ぶことが楽しくなる。

テコの原理は支点、力点、作用点の3つを習いましたよね。

支点と力点の距離が長くなれば、作用点での力が大きくなることも、当たり前のように理解できますね。

だから、新たに能力を習得するとき学ぶこととやってみることの両側面を満たすことができればいいという事です。

プログラミング教室では習って作って動かせる。

プログラミングのいいところは、「すぐに動かせること」です。

じゃあすぐに動かせるとどんないいことがあるのでしょうか。

pak86_codeing20140517_tp_v

プログラムが間違っていると動かない。

これは当たり前ですね。

間違っているプログラムを直すこと「デバッグ」というのですが、これが意外と大変です。

間違えている部分を探すために、問題を切り分ける作業が発生します。全部を動かすとNGだけど、前半はOK。この場合は、後半部分に問題がある。このように、動く部分と動かない部分を分けることで、問題のある箇所を発見できます。

プログラムを思い通りに改造できる。

プログラムが動くと、今度はより効率よく動くように改造します。どの部分を改造すると、一番効果が高いのか。逆に、どの部分を改造しないとうまくいかないのか。

プログラムを作っているときは、常に自問自答です。

何がいいのか?何がだめなのか?

こうやって考えることで、いい解決手段を探していきます。

結局、プログラミング教室は子どもにとって将来役に立つの?

ここで、大切なことは、プログラミング教室へ通わせてプログラマになって将来役に立つということではありません。むしろ、プログラマという職はAI(人工知能)に置き換わるので、あまり先がある仕事ととは思えません。

じゃあ、プログラミング教室に通うことによって、子どもたちにどんな役に立つスキルが身につくのでしょうか。

行動力が身につく。

プログラミングを作るのは自分です。テキストでプログラム例をまずは写経用のように、真似をすることから始まります。まずは、手を動かして作る。この作業を必ず行います。

深く考える思考力が身につく。

プログラムを改造するときには、自分で作ったプログラムを何度も振り返ります。同じプログラムを何度も何度も繰り返し調べることで、何がいいのか、何が間違っているのか深く理解できます。

論理的思考力が身につく。

デバッグ時にもいえますが、動いている部分と動かない部分をしっかりと分けて考える場面が多くなります。これは日常生活にもよくいえますが、ある問題が起こったとき、それを解決するためには問題を単純化することに通じます。ここまではいいけど、その先が良くない。じゃあその先を調べよう。これは物事を論理立てて考えることとに同じです。

まとめ

学校の授業だけでは、この先の世の中では通用しません。

大切なことは、問題を自分で発見し、その解決策を考え、行動する。

これが習慣付けられる習い事をすることが、子どもにとって将来役に立つスキルと言えます。

lisa141018397472_tp_v

人気の記事