crefus金沢校

2017.05.10
イベント

クレファスが野々市に進出したよ。野々市教室の授業の様子を公開します。

4月30日(日)にクレファス野々市教室を実施しました。おかげさまで、無事に野々市教室を開催することが出来ました。

野々市教室の開催概要

  • 日時:4月30日(日)14:00〜16:00(お菓子付き!!)
  • 内容:プログラミングで挑戦!相撲ロボットをつくろう。
  • 参加人数:10名
  • 参加費:3,000円
  • 場所:野々市市情報交流館カメリア 302教室

参加してくれたのは、小学校3年生から6年生のみんなです。特別授業ということで、お父さん・お母さんと一緒に参加してくれる子どもたちも多数いました。

野々市教室の授業風景

授業当日は、とても暑い日でした。

[blogcard url=”https://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/past/17/5610/detail.html?c=2017&m=4&d=30″]

金沢市周辺の最高気温は27.5度でした。暑かったので、半袖で参加してくれる子供がたくさんいました。

こんなキレイは部屋でロボット作りをしました。一人に1台のパソコンと1つのロボットキットを用意しました。

授業は、モニターに資料を移す形式で進めました。いつもは小学校では黒板にチョークという昔ながらの授業風景ですが、モニターに画像を写したり、動画を流したりして動く資料として授業を進めました。

子どもたちも最先端のやり方でスムーズに理解できたと思います。

 

むむっ!逆光だ。写真が暗いけど、たくさんの子どもたちが参加してくれました。手前に言えるのは、お菓子の山だ!

 

 

今回作ったのは、相撲ロボットです。

この黒い線の上をロボットが走ります。

こんな感じでね☆ロボットにはセンサーが付けてあるので、そのセンサーが黒線を判断してその上を走ります。もちろんプログラムをするのは子どもたちです。

真ん中の中心エリアで、相手のロボットとぶつかり「はっけよい!」と相撲が始まります。相手を転がしたり、外に出すと勝利です。

合図を待つ子どもたち。それぞれ、工夫をこらした自慢のロボットで勝負です。

応援にやってきた妹もすっかり見入ってます。

こちらの子供も気合が入っています。

「はっけよい!」の合図!ロボットのモーターが回る音や、ぶつかり合う音に周りの大人達も気合が入ります。

 

授業の最後には、おみやげとしてお菓子を持って返ってもらいました。ゴールデンウィーク前半の楽しいイベントになったと思います。

 

次回の開催も考えているので、今回参加できなかったロボット大好きな子どもたちは是非参加してくださいね。

 

野々市教室の関連する記事一覧

野々市でプログラミングを習いたい時は、クレファス野々市教室があるよ。

クレファス野々市教室を開催します。というポスターが出来ました。

【朗報】4/30(日)クレファス野々市教室の参加費が5,000円から3000円になりましたぁぁ!!!

【野々市市民歓喜】4月30日(日)にクレファス金沢が野々市でロボットプログラミング授業を開催します

 

 

人気の記事