crefus金沢校

2017.04.04
お知らせ

クレファス金沢校が生徒さんの写真をウェブサイトに載せる理由

クレファス金沢校では、子どもたちの授業の様子をたくさん写真に載せています。先生たちが子どもたちの楽しそうな様子を逐一カメラで収め、その中からいい雰囲気の写真をピックアップし、ウェブサイトに載せています。

「プライバシーが守られていない!」「子どもの写真を載せてるなんてダメじゃないか!」などと思われる方も少なからずいると思います。

そんな中リスクを負って写真を載せているのか、ご説明します。

クレファス金沢校が生徒さんの写真をウェブサイトに載せる理由

教室に迎えに来れないお父さん・お母さんに、授業の様子とお子様の楽しそうな表情を見てほしいから。

せっかくクレファス金沢に子どもを通わせていても、何をやっているか分からないという状態が発生してしまうと、保護者の皆さまは不安になります。本当に子どもが楽しんでいるのか?どんな授業をやっているのか?プログラミングが出来るようになっているのか?などなど、いろんな不安が出てきます。

授業の様子と子どもが楽しんでいる表情があれば保護者の皆様も安心されるのではないでしょうか。

楽しそうな表情をみると、「何してる写真なの?」と子どもに聞くことも出来ます。

さらには、遠方にお住まいのおじいちゃん・おばあちゃんにも「今クレファスというところに通っていて、プログラミングをやっている」と伝えることで、孫の楽しそうな表情を見せることが出来ます。

子どもに教室でしたことを、お父さんお母さん説明してほしいから

子どもは自分のしたことを話したいものです。自分ができること、やったことを自慢してたくさん褒めてほしいからでしょうか。クレファス金沢のウェブサイトを見ながら、お父さんお母さんに「ロボットをつくったよ!」「プログラミングができるようになったよ」「これは、超音波センサーだよ」とかいろんな事を話す事ができます。

子どもの自信につながるから。

子どもにとってウェブサイトに写真が載ることは、とても名誉なことです。

昔で言うと、テレビに映る、インタビューを受けることと匹敵します。生徒の中には、ウェブサイトに掲載した次の日に、「先生!オレ、ネットに載っとたじ!!(金沢弁)」と嬉しそうに説明してくれます。

写真が乗っていることが子どもにとって特別な体験のようなので、とても自信につながっていることが感じられます。

今後もたくさんの写真を載せ続けます。

こんな理由から、クレファス金沢では、たくさんの子ども達の写真をウェブサイトに載せ続けます。

もし仮に「写真は載せないでほしい。」とお考えのご家庭がございましたら、お気軽に申し出てください。もちろん考慮いたします。

今後もよろしくお願い致します。

人気の記事