crefus金沢校

2017.03.15
お知らせ教室のこと

クレファス金沢の生徒作ったロボットを紹介します。

クレファス金沢の通っている生徒の作品を解説付きでご紹介します。

生徒作品のご紹介

トラス構造を持つ二足ロボット その1(小学二年生 男の子)

特徴は右手に剣、左手には銃を持っているところです。

簡単なパーツで、見事に武器を表現しています。

特徴は、トラス構造を使って強度を持たせているところです。幾何学的に三角形が強いことを学び、それを応用しました。

トラス構造を持つ二足ロボット その2(小学二年生 女の子)

こちらもトラス構造を使った直立ロボットです。目玉と腕がついているのが特徴的ですね。

足はきれいな正三角形をしています。しっかり勉強しましたね。

 

 

位置エネルギーを運動エネルギーに変えるポテンシャルエネルギーカー その1(小学2年生 男の子)

四輪の車です。位置エネルギーを運動エネルギーに変換する装置が組み込まれています。物理エネルギーは高校で習う内容ですが、実際に作ってみると簡単な仕組みです。

横から見ると単純な構造であることがわかります。

こちらが、変換システムです。車軸に糸を巻き付けた単純な構造です。

この高さから、重りを落下させます。

 

位置エネルギーを運動エネルギーに変えるポテンシャルエネルギーカー その2(小学2年生 男の子)

こちらもさっきの車と同じ位置エネルギーで走るポテンシャルエネルギーカーです。さっきとは全く違ったフォルムですね。

バックショットはこちら。おもりを収納できるようになっているところがスゴいです!

この車のスゴいところは、クレーン部分が可動式になっているところです。接続箇所を固定しないようにすることで、シームレスな動きを再現しています。

車の装飾もかなりカッコイイです!

番犬ロボット (小学3年生 男の子)

番犬ロボットです。なんと目には超音波センサーが備え付けられており、人の接近を検知します。人が近づいてくると吠えます。

よく見ると、鼻には接触を検知するタッチセンサーが装備されています。実はこの番犬は人懐っこいので、鼻を触ると、シッポを振ります。可愛いです。

 

人気の記事